Top

スキーブーツ用ソリューション

scarpa-pebax-rnew-boot-freeride-400x244.jpg

Pebax®エラストマーは、最も認められているスキーブーツメーカーの一部に選択されている材料です。Pebax® ファミリーには、柔軟性および硬度レベルが異なるグレードがあり、アルペン、クロスカントリー、ツーリング (フリーライド) のスキースタイルの優れたソリューションを可能にします。

LeafIcon.pngPebax® Rnew® グレードは部分的にトウゴマ植物に由来し、最大97%バイオベースで、高性能ブーツに好まれるソリューションであり、環境フットプリントを削減します。

トップレイヤー/トップシート用ソリューション

ski-top-resize-397x244.png

Rilsan® PA11 およびRilsamid® PA12は、いずれもスキー板の保護用トップレイヤーとして使用するための優れた選択肢であるため、20年以上にわたり使用されてきました。これらの樹脂はフィルムへの加工が容易で、昇華印刷に適しています。高レベルの透明性も美しいグラフィクスの仕上がりを可能にします。

ただし、PA12と比較して、Rilsan® PA11耐引っかき性および機械的特性が優れているため、ハイエンドモデルについては、メーカーはPA11を選択すべきです。

LeafIcon.pngRilsan® PA11 には、100%トウゴマ植物由来のバイオベースであるという利点もあります。

私たちはトップレイヤー製造の世界のリーダーとコンタクトを取っています。御社の製品開発については、お問合せください!

耐衝撃性と耐久性

耐低温衝撃性は、耐久性が要求されるスキーブーツの製造に不可欠です。優れた耐低温衝撃性を備えたPebax® エラストマーRilsan® PA11は、耐久性が求めれるスキーブーツで使用されています。Rilsan® PA11は傷や紫外線に対する耐性が高く、 スキーの表層、保護層としても採用されています。

pebax-cold-impact-resistance-400x316.jpg

柔軟性と快適性

スキーブーツは、スキーヤーにとって最良の友であり最大の敵にもなりえます。ブーツが低温度領域で柔軟性と快適さを発揮できるか否かはスキーヤーにとって大きな違いを生みます。Pebax® エラストマーは、TPU、COPEおよびその他代替材料に比べ低温度領域でも、物性変化少なく、Pebax®を使用したスキーブーツの卓越した履き心地を実現します。Rilsan®ポリアミドを使用したスキートップ保護層は低温領域で柔軟性を維持し、柔軟性を持つため、昇華印刷(および他の装飾技術)を簡単に行うことが可能で容易に加工することができます。

pebax-rigidity-vs-temperature-400x311.jpg

軽量性

スキーブーツに使用されるプラスチックには、特にハイエンドグレードの設計には軽量化はますます重要な要素となっている。Pebax® エラストマーとRilsan® PA11はともにTPUやCOPEエラストマーなどの代替材料に比べ低密度です(最大20%)。この点は、スキー旅行にロングハイキングが含まれることが多いツーリング(フリーライド) ブーツで特に重要です。

pebax-cold-impact-resistance-400x325.jpg