植物由来のポリマーRilsan® を使用したカシオ PRO TREK® PRW-61の新しいモデル

世界で最も著名な時計ブランドの1つであるカシオ計算機株式会社は、アルケマの植物由来のポリアミド11 (PA11) が採用されたPRO TREK® の新作を発売しました。


PRW-61はカシオ時計製品初の植物由来プラスチックで作られた時計で、アルケマのアドバンスド・バイオサーキュラー (ABC) ポリマー Rilsan® PA11が採用されました。Rilsan® PA11は、食用作物に競合せずに生育する天然原料であるトウゴマの種子から作られています。


Rilsan® PA11は、再生可能な植物由来の資源を原料にした高性能ポリマーで、75年間にわたり、非常に要求の厳しい用途に使用されている信頼性の高い材料です。


カシオの新しいPRW-61に採用されたアルケマのABCマテリアルズ (アドバンスド・バイオサーキュラー材料) は、軽量性、耐久性、優れた耐衝撃性などの広範囲にわたる利点を兼ね備え、サーキュラーエコノミーとCO2排出量 (気候変動) の削減に貢献する本質的に持続可能な材料の提案です。

Top